福祉施設事業のご案内加入員および年金受給者の福祉の向上のために、
基金では福祉施設事業を実施しています

死亡弔慰金の支給
昭和60年4月1日(加算型給付制度移行日)以降に当基金の加入員資格を取得した方が、加入員期間3年未満の在職中に死亡したときに、死亡弔慰金をその遺族に支給します。
※加入員期間3年以上の方については、遺族一時金を支給します。

支給額 20,000円
請求手続 事業所を通じて請求手続を行います。
年金生活設計セミナーの開催 ※平成27年度から中止
数年後に退職を控えた加入員に対して、安心して第二の人生を迎えることができるようにしていただくことを目的とするセミナーです。
個人ごとの年金支払見込額をお知らせするとともに、「厚生年金保険等の解説と手続」をはじめ、退職後の生活設計づくりに必要な「生きがいと生活設計」および「長期家計プラン」などの講義を行います。

対象者 55歳以上65歳未満の加入員
開催場所 東京、大阪、名古屋の全国3ヵ所で開催
開催時間 午前 10 時〜午後 3 時 30 分
※セミナー後、個別相談を実施
開催案内 開催月 2 ヵ月程度前に、それぞれの開催地域の加入事業所に対して、掛金納入告知書を郵送する際に開催案内を同封して通知します
参加費用 無料
※ご夫婦で参加できます
広報誌の配布
ばね基金ニュースレター
基金の事業実施状況、資産運用状況、理事会および代議員会の実施状況等を掲載した「ばね基金ニュースレター」(毎月1回発行)を各事業所に配布しています。
ばね基金だより
基金の予算・決算状況、事業状況および年金制度改正関係情報等を掲載した広報誌「ばね基金だより」(春・秋 年2回発行)を全加入員に配布(回覧希望事業所は必要部数送付)しています。
※ 春号には写真コンクールの入選作品を掲載します。
年金受給者だより
年金関係の情報や基金の事業状況等を掲載した「年金受給者だより」(年1回発行)を、年金受給者に対して毎年1月下旬に通知する「厚生年金基金年金支払予定通知書」に同封して配布しています。(平成19年1月創刊)
写真コンクールの実施 ※平成27年度から中止
全国の加入事業所の連帯と加入員および年金受給者の親近感の涵養を図ることを目的とした写真コンクールを実施しています。
毎年11月に作品募集要領を各事業所に送付し、入選作品は「ばね基金だより」に掲載いたします。
※ 応募締切日は、翌年の 1 月 31 日です。