資産運用結果

平成28年度の年金資産の運用結果は、内外の株式相場の上昇により、年度通期の資産運用利回りは、5.42%となり、時価資産総額として、191億3千万円となりました。
1.期末資産総額および修正総合利回りと市場指標の推移
 
  時価資産
総額
(億円)
修正総合
利回り
(%)
日経平均
(円)
米国NYダウ
(ドル)
平成24年度末 576.4 12.68 12,398 14,579
平成25年度末 618.6 9.68 14,828 16,458
平成26年度末 691.3 13.79 19,207 17,776
平成27年度末 217.4 ▲5.00 16,758 17,685
平成28年度末 191.3 5.42 18,909 20,663
※修正総合利回りとは、掛金や給付資金等の流出入によるキャッシュ・フローの影響を含んだ時価ベースの収益率のことです。
2.平成28年度末の資産区分別時価資産総額および資産構成割合
  時価資産総額
(億円)
実績配分割合
(%)
基本資産
構成割合
(%)
国内債券 64.9 33.9 35.0
国内株式 48.7 25.5 25.0
外国債券 26.3 13.7 15.0
外国株式 48.4 25.3 25.0
短期資産 3.0 1.6
合   計 191.3 100.0 100.0